トアロードについて / About TOR ROAD

神戸の鼻筋・ トアロードでアートを楽しむ

神戸の鼻筋、トアロードで自分のアートを見せて、見られて一つコミュニティが自然にできる。そして磨かれてますます面白くなります。 いま、時代は文明と文化の大きな転換期に差し掛かって「想像と創造」の融合が、共通の喜びとなり、デジタルの世界と、あいまいな世界が交りあってマニアック、匠の世界が一層おもしろくなっています。これも人生、心に余裕がなければ面白くありません。

文明も、文化もボーダーレスとなり、東西南北に通じる街区で開くクラフトアート展はまさにこれから花開こうとする若い人から、完成度の高い作品をつくる匠までが参加して、蕾も花もおなじくして並ぶのは壮観です。一世紀以上も前、アメリカの大学に想を発していまここに花開いています。

参加する人も、その場を提供する人も、また道を管理する人も、お手伝いする人も、安全を守る人も、我慢する人も、みんなが共歓してこそ、この催事が可能になりました。

どうぞ皆様、手にとって眺め、見てたのしみ、前から、後ろから、裏までの手触り、しっとり感など、どうぞごゆるりとお楽しみください。

 

トアロード商店街東亜会協同組合
理事長  上根 保